中国・ロシアにおけるネット規制に関する雑考:「通信の秘密」と日本への示唆

コラム
  • *1) Freedom on the Net 2018, Freedom House, 2018
  • *2) Freedom on the Net 2018 China, Freedom House « https://freedomhouse.org/report/freedom-net/2018/china » 閲覧日:2019年10月31日
  • *3) Freedom on the Net 2018 Russia, Freedom House « https://freedomhouse.org/report/freedom-net/2018/russia » 閲覧日:2019年10月31日
  • *4) 世界情報通信事情 (中国), 総務省, 2018, «http://www.soumu.go.jp/g-ict/country/china/pdf_contents.html» 閲覧日:2019年10月31日
  • *5) インターネットの所有者、管理者およびインターネットサービス提供者(参照:中国「インターネット安全法」に基づく企業コンプライアンスについて, 日本貿易振興機構, 2017)
  • *6) 世界情報通信事情 (中国), 総務省, 2018, «http://www.soumu.go.jp/g-ict/country/china/pdf_contents.html» 閲覧日:2019年10月31日
  • *7) 参考:”中国企業は米国市場を捨てたのか?「別館に隔離」されガラパゴス化する中国”, BUSINESS INSIDER, 著者:海部 美知 « https://www.businessinsider.jp/post-162026 » 閲覧日:2019年10月31日
  • *8) 世界情報通信事情 (ロシア), 総務省, 2018, «http://www.soumu.go.jp/g-ict/country/russia/pdf_contents.html» 閲覧日:2019年10月31日
  • *9) 【ロシア】テロ対策強化を目的とする法改正, 立法情報, 著者 : 小泉 悠, 国立国会図書館調査及び立法考査局, 2016
  • *10) Amendments to the Information Law, Regulation of online content in the Russian Federation, European Audiovisual Observatory, 2015
  • *11) Amendments to the Information Law, Regulation of online content in the Russian Federation, European Audiovisual Observatory, 2015
  • *12) 世界情報通信事情 (ロシア), 総務省, 2018, «http://www.soumu.go.jp/g-ict/country/russia/pdf_contents.html» 閲覧日:2019年10月31日
  • *13) “Russia will block VPN providers who don’t comply with a blacklist request”, MIT Technology Review, 2019 «https://www.technologyreview.com/f/613652/russia-will-start-blocking-major-vpn-providers-from-next-month/»  閲覧日:2019年10月31日
  • *14)【ロシア】インターネット規制の強化, 立法情報, 著者:古澤 卓也, 国立国会図書館調査及び立法考査局, 2019
  • *15)【ロシア】インターネット規制の強化, 立法情報, 著者:古澤 卓也, 国立国会図書館調査及び立法考査局, 2019
  • *16) “RuNet Law: New Russian Law Could Significantly Impact Telecom and Internet Providers and Social Media Platforms”, Latham & Watkins LLP Global Privacy & Security Compliance Law Blog, Authors: Fiona M. Maclean and Ksenia Koroleva « https://www.globalprivacyblog.com/legislative-regulatory-developments/runet-law-new-russian-law-could-significantly-impact-telecom-and-internet-providers-and-social-media-platforms/ » 閲覧日:2019年10月31日
  • *17) “ロシアでネット規制法施行”, 共同通信 « https://this.kiji.is/562906015958582369 » 閲覧日:2019年11月1日
  • *18) 2019年10月20日付の読売新聞記事 “尖閣「抗議すべきだ」の声も…首相、日中改善へ意欲” をはじめとする複数の報道を参照する限り、来年の習近平国家主席の国賓としての訪日を代表例に、日中関係は改善しつつあるものの、尖閣諸島周辺海域への中国公船の進入や、北大教員の拘束など、必ずしも改善され切ったとは言えない。
  • *19) 2016年5月のロシア・ソチにおける日露首脳会談で安倍晋三首相から示された8項目の「協力プラン」とその具体化に伴い展開される各種施策を指す。 (参考:ロシア (新興国戦略), 通商白書2017, 経済産業省, 2017 P.306-307)
  • *20) “VPNとは”, ニュースレターNo.67, 一般社団法人日本ネットワークインフォメーションセンター « https://www.nic.ad.jp/ja/newsletter/No67/0800.html » 閲覧日:2019年10月31日
  • *21) “重要なお知らせ:中国向けL2TP,PPTP を廃止して、IKEv2 方式に移行します”, かべネコVPN « https://catswall.net/info_stop_pptp_l2tp_start_ikev2/ » 閲覧日:2019年10月31日
  • *22) Panda VPNなどの有償VPNを用いれば、比較的安定した通信が可能である。
  • *23) VPN Gate 学術実験サービス « https://www.vpngate.net/ » 閲覧日:2019年10月31日
  • *24) 通信速度が確保できなかった。故に、この事象は直接的にグレート・ファイアウォールの影響を受けたのではなく、中国のインターネット回線の混雑に起因するものである可能性は排除できない。
  • *25) “Russia Orders Major VPN Providers to Block ‘Banned’ Sites”, Torrent Freak « https://torrentfreak.com/russia-orders-major-vpn-providers-to-block-banned-sites-or-face-blocking-themselves-190328/ » 閲覧日:2019年10月31日
  • *26) “ネット統制強めるロシア”, The Economist Newspaper Limited « https://www.nikkei.com/article/DGXMZO42351210S9A310C1TCR000/ » 閲覧日:2019年10月31日
  • *27) “香港MVNOキャリアの「海外SIM屋」化が止まらない”, 日本版Engadget, 著者:Yasuhiro Yamane « https://japanese.engadget.com/2018/06/01/sim-mvno-sim/ » 閲覧日:2019年10月31日
  • *28) Freedom Houseのホームページ «https://freedomhouse.org/» において、その概要 (Booklet) と国別の分析 (Country Report) が掲載されている。
  • *29) Freedom on the Net 2018において、算出されたスコアを基に”FREE (自由) “, “PARTLY FREE (部分的な自由) “, “NOT FREE (不自由) “に類別されている。
  • *30) Freedom on the Net 2018, Freedom House, 2018 P24-25を参照して筆者作成。
  • *31) Freedom on the Net 2018 Japan, Freedom House « https://freedomhouse.org/report/freedom-net/2018/japan » 及び Freedom on the Net 2018 Estonia, Freedom House « https://freedomhouse.org/report/freedom-net/2018/estonia » 閲覧日:2019年10月31日
  • *32) Freedom on the Net 2018 Japan, Freedom House « https://freedomhouse.org/report/freedom-net/2018/japan » 閲覧日:2019年10月31日
  • *33) Freedom on the Net 2018 Estonia, Freedom House « https://freedomhouse.org/report/freedom-net/2018/estonia » 閲覧日:2019年10月31日
  • *34) Freedom on the Net 2018 Japan, Freedom House « https://freedomhouse.org/report/freedom-net/2018/japan » 閲覧日:2019年10月31日
  • *35) Freedom on the Net 2018 Estonia, Freedom House « https://freedomhouse.org/report/freedom-net/2018/estonia » 閲覧日:2019年10月31日
  • *36) Freedom on the Net 2018 Japan, Freedom House « https://freedomhouse.org/report/freedom-net/2018/japan » 閲覧日:2019年10月31日
  • *37) Freedom on the Net 2018 Estonia, Freedom House « https://freedomhouse.org/report/freedom-net/2018/estonia » 閲覧日:2019年10月31日
  • *38) エストニアの刑法に次の条文が存在する(第10章-第151条)

§ 151 Incitement of hatred
(1) Activities which publicly incite to hatred, violence or discrimination on the basis of nationality, race, color, sex, language, origin, religion, sexual orientation, political opinion, or financial or social status if this results in danger to the life, health or property of a person is punishable by a fine of up to three hundred fine units or by detention.
参照:Penal Code, Riigi Teataja « https://www.riigiteataja.ee/en/eli/522012015002/consolide » 閲覧日:2019年11月1日


コメント

タイトルとURLをコピーしました