この○○の片隅から

オピニオン

【この隅】エストニアの波乱万丈な歴史

今回のお手製Podcast「この○○の片隅から」では、エストニアの歴史について取り上げました。 昨今の『電子政府』や『スタートアップ』で話題のエストニアですが、その活発な施策の背景には、「国家」という枠組みを追い続けたエストニアの歴...
オピニオン

【この隅】[発表前夜収録]新元号語ろう会

新しい御代が目前に迫る4月1日、新元号「令和」が発表されました。厳粛な心持ちで、只々新たな御代に思いを馳せながら、収録を行いました。 初春の令月にして、氣淑く風和ぎ、梅は鏡前の粉を披き、蘭は珮後の香を薫す 万葉集 (梅花謌卅二首并...
この○○の片隅から

【この隅】大学ってこういうところPart3

今回のトークラジオ「この○○の片隅から」では、引き続き大学のリアルについて、そして「大学の在り方」について、考察を深めました。 「大学の新自由主義化」という批判は、'80年代の英国においても確認できるような相当程度の歴史があるものに...
この○○の片隅から

【この隅】大学ってこういうところ Part2

『大学は就活予備校と化している』という批判はよく耳にしますが、実態はどうなのでしょうか?アカデミズムを追求する場所として大学はもはや機能していないのでしょうか? 今回のトークラジオ「この○○の片隅から」では、引き続き大学のリアルにつ...
この○○の片隅から

【この隅】新生活!大学ってこういうところ Part1

昨今は「キャリア教育」が実体のある教育プログラムとして、特に中学校・高等学校で取り入れられる様になり、以前よりも大学進学に際しての情報収拾は容易になったとの印象をお持ちになる方も多いかもしれません。しかしながら、受験産業という言葉も存在す...
この○○の片隅から

【この隅】イギリス連邦って何なの?

筆者(栗本)が理事を務めている国際交流機構(JIRO)では、日本・英連邦学生会議を日本英連邦学生会議と共に「第2回日本英連邦学生会議」を2018年12月に開催しました。 イギリスがBrexit(欧州連合からの離脱問題)で混迷を極める...
この○○の片隅から

【この隅】 キャッシュレス社会ってどうなるの?

今回の「この〇〇の片隅から。」では最近話題のキャッシュレス社会について語りあります!日本では、2018年末に爆発的な話題を生んだPayPayなどのコード決済や、Suicaなどのカードや端末を「タッチ」する方式のFelica決済など様々なサー...
この○○の片隅から

【この隅】北方領土の2島返還論!? そもそも北方領土って?(2018年版)

トークラジオ「この○○の片隅から」では、北方領土に関して取り上げています。昨今報道等で取り上げられることの多い4島返還論、2島先行返還論、2島返還論などを中心に、北方領土問題の在り方に関して、私見を申し上げています。2018年12月の収録...
オピニオン

【この隅】憲法改正議論に関する所見

今回のトークラジオ「この○○の片隅から」では、憲法改正について考察を深めています。 日本国において、憲法改正とは憲法第96条によって定められる手続きであり、本来は保守・革新というイデオロギー的対立軸を問わず、そのプロセスそのものの存...
この○○の片隅から

【この隅】似非科学と科学 part2

今回のトークラジオ「この○○の片隅から」も引き続き「似非科学」をテーマに話を進めています。 筆者(栗本)のかつての経験なども踏まえながら、『結局、似非科学と科学の決定的な違いとは何なのか』考察を深めていきます。