若者の政治参加

お知らせ

【お知らせ】パネルディスカッション『地⽅議会議員から⾒た「選挙」と「若者の政治参画」』開催のお知らせ

本記事は SFC CLIPに転載いただきました。 筆者が所属する慶應義塾大学総合政策学部・松井孝治研究会での研究会活動の一貫として、『地⽅議会議員から⾒た「選挙」と「若者の政治参画」』と題したパネルディスカッションを...
お知らせ

【お知らせ】SFC Open Reseach Forum 2019(ORF2019)にてポスター展示を行います

筆者(栗本)は、2019年11月22日〜23日に東京ミッドタウン(六本木)で開催される「慶應義塾大学SFC Open Reseach Forum 2019」において、ポスター展示を行います。 SFC OPEN Reseach...
登壇・発表等

日本若者協議会・ユースカンファレンス2019に登壇しました

日本若者協議会が開催する「ユースカンファレンス2019」で行われるパネルディスカッションにファシリテーターとして登壇致しました。日本若者協議会は、「若者の声を政策に反映させる」ことを目指し、政策提言など様々な活動を行う、若者団体や若者個人...
この○○の片隅から

大学入試改革と当事者参画を考える:TOIEC、共通テスト辞めるってよ

センター試験の廃止と2021年1月以降に実施される「大学入学共通テスト」の導入に代表される大学入試改革に関して、お手製Podcast「この○○の片隅から」で扱いました。 特に英語科目に関しては、4技能を測定するための外部試験の導入す...
コラム

生徒参加の枠組みとしての生徒会:学校から民主主義の発展を

日本において、学校内の生徒参加は遅々として進んで来なかった。学校内の「参加」の枠組みとして想定され易い「生徒会活動」に関しても、1950年代に学習指導要領に明記されて以降、今日に至るまで教育課程の1つとして発展を遂げてきた。'50年代後半...
お知らせ

【お知らせ】ユースカンファレンス2019に登壇します

日本若者協議会が開催する「ユースカンファレンス2019」で行われるパネルディスカッションにファシリテーターとして登壇致します。日本若者協議会は、「若者の声を政策に反映させる」ことを目指し、政策提言など様々な活動を行う、若者団体や若者個人の...
寄稿

参画への関心を摘まない環境を学校から:J-CEF NEWS No.18に寄稿

日本シティズンシップ教育フォーラム(J-CEF) は、「地域や社会の変革と創造に参画していく社会デザインの担い手を育む」ことを目的とするシティズンシップ教育を主なテーマに、研究者や実践者・学生などから構成されるプラットフォームです。J-C...
取材・対談

自治体議員に聞く!『若者の政治参加』インタビュー4:自由民主党・鈴木太郎横浜市会議員

筆者(栗本拓幸)は、「若者の政治参画」に関して横浜市会(市議会)戸塚選挙区から当選された全ての議員の皆様に申し入れを行い、インタビューを実施しました。 今回は、平成31年(2019年)4月19日に行なった、鈴木太郎横浜市会議員(自由...
登壇・発表等

国士舘大「特別活動の理論と実践(教職課程)」でゲスト講演

初の大学での講演! 2019年5月15日、国士舘大学で教職課程を履修する学生を対象に開講されている「特別活動の理論と実践」にゲストスピーカーとしてお招き頂きました。この講義は、日本におけるシティズンシップ教育の第一人者とも言うべき林...
取材・対談

国政政党・会派に聞く!『若者の政治参加』インタビュー3:公明党・高瀬ひろみ参院議員

筆者(栗本拓幸)は、「若者の政治参画」に関して国会に議席を有する全ての政党・会派に申し入れを行い、各政党を代表する国会議員の皆様にインタビューを実施しました。 今回は、平成31年(2019年)4月11日に行なった、高瀬ひろみ参議院議...