SFC公開オンライン講義『政治とコミュニケーション』のお知らせ

お知らせ

私がSA(Student Assistant: 授業補助員)を務める、慶應義塾大学SFC開講の『現代政治論』をオンラインで公開し、学内外を問わず幅広い皆様のご聴講を歓迎いたします。ご希望される方は、下記リンクからお申し込みください。

公開オンライン講義『政治とコミュニケーション』: 豪華ゲストと考える | SFC CLIP

今こそ『政治とコミュニケーション』を考える

コロナ禍において、政治と国民の関係性を如何に構築するか問われています。どのように、私たちの思いを政治に届けるか。同時に、どうしたら、政治の取り組み・動きが私たちに伝わるか。今だからこそ、「政治とコミュニケーション」について考えることが、より大切になっています。
この度、慶應義塾大学総合政策学部で開講されている『現代政治論』(担当: 松井孝治教授)では、平田オリザさん(劇作家)と細野豪志さん(衆議院議員)をゲストにお招きして「政治とコミュニケーション」について議論する機会を設けることとなりました。
慶應義塾大学他学部・学外を問わず、幅広い皆様の聴講を受け付けますので、ご関心をお持ちの方は、下記のフォームから情報をご登録いただきますよう、よろしくお願いいたします。

慶應SFC『現代政治論』オンライン講義 詳細

  • テーマ: 政治とコミュニケーション
  • 日時: 2020年6月16日 13:00-14:30
  • ゲスト: 平田オリザさん(劇作家)、細野豪志さん(衆議院議員)
  • 担当教員: 松井孝治(慶應義塾大学総合政策学部教授)
  • 使用ツール: Zoom
  • 参加費: 無料(ネット回線等はご自身でご準備ください)
  • 使用言語: 日本語
  • 申込: https://forms.gle/Uwm3ksgQy25Qt67EA に必ずご記入ください

当日の様子をJ-CASTニュースで特集記事にして頂きました。

なぜ、日本の国会から「対話」は消えたのか そして、取り戻すことはできるのか
政治と国民、政治の中でも「対話」が欠けている――そんな問題意識を、民主党政権の運営に関わった3人が大学のオンライン講義でぶつけあった。講義は、慶應義塾大学湘南藤沢キャンパス(SFC)の総合政策学部で松井孝治教授が開講している「現代政治論」の一環で、2020年6月16日に劇作家の平田オリザ氏と衆院議員の細野豪志氏とをオン...

コメント

タイトルとURLをコピーしました